ダイヤモンドプリンセス クルーズ 旅行記 2018年12月 フォーマルナイト ディナー編②

ダイヤモンドプリンセス クルーズ 旅行記 2018年12月 フォーマルナイト ディナー編②

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

益々元気なまめパンです。

2018年12月 大阪発ダイヤモンドプリンセス沖縄・台湾クルーズ7日間

今回は、2日目のディナー編です。

この日は、ドレスコードがフォーマルのフォーマルデーです。


フォーマルに着飾らなきゃいけないのは、ディナーの時間からですので、ディナー前に急いで着替えます。

着飾る
家にいたら、着飾ることなんてほとんど、いやいやまったくないですから、こういうのは楽しいようなめんどくさいような、新鮮な気持ちになります。

クルーズ船でのフォーマルの服装

フォーマルの服装は皆さんこんな感じでした。
フォーマルの服装

私は家にあるものでしたが、娘はこういうのを買ってました。

楽天市場 結婚式 パーティードレス

フォーマルな服装といっても、このような服装で十分なようです。友達の結婚式に行くような服装よりも、もう少しカジュアルでも大丈夫だと思います。

ダイヤモンドプリンセスのフォーマルナイト ディナー


ダイヤモンドプリンセスディナーメニュー

ダイヤモンドプリンセスディナーメニュー


今日はフォーマルディナー。いわゆるガラディナーなので、いつもよりも豪華なはずです。

シェフのお勧めを中心に組み立てていきます。


鴨と豚肉のリエット
ダイヤモンドプリンセスディナー


ショウガの風味が効いたエビの生春巻き
ダイヤモンドプリンセスディナー


バターレタス、エンダイブ、トレビス、アルグラのサラダ
ダイヤモンドプリンセスディナー


牛フィレ肉のグリル、コニャック&ペッパーコーン入りデミグラスソース
ダイヤモンドプリンセスディナー


シュリンプ「ダニエル」
ダイヤモンドプリンセスディナー


カシューナッツのチョコレートケーキ
ダイヤモンドプリンセスディナー


ディナーの後は、船長主催のグラスタワーパーティーです。
グラスタワーパーティー
みなさん、着飾っています。着物の人も多いです。

さすがに着物はムリですが、私みたいなものでも精いっぱいのおしゃれをしてがんばります。地味すぎるよりは、ちょっとくらい派手な方が、浮かないかもしれません。


フォーマルデーなので、ショーも豪華です。
プロダクションショー
ザ・シークレット・シルクという、つるの恩返しをモチーフに作られたプロダクションショーでした。

なかなかの迫力で、劇団四季以来の感動でしたね~


中国人は、チャイナドレスではなかったですね、ちょっと残念。
チャイナドレス

ちなみに、この時私が持って行ったスーツケースは、サムソナイトのポピュライト スピナー77です。


amazon サムソナイト ポピュライト スピナー77

「サムソナイト」がメーカー名で、「ポピュライト」が商品名です。「スピナー77」は、サムソナイトのスーツケースの大きを表す言い方で、高さが77㎝のスーツケースのことです。


そして、このポピュライト スピナー77は、105Lも入るのに、世界の主要な航空会社すべて無料預入OKなサイズなんです。なのに、重さはたったの3㎏!

ホームセンターで売ってる安いスーツケースだと、同じ大きさでも容量が90Lくらいで、5㎏以上の重さなんです。


飛行機の無料預入は、20㎏以内のところが多いので、いくらスーツケースが大きくても、重さ制限に引っかかると無料で預け入れできません。大型のスーツケースは軽ければ軽いほどいいと思いますよ。

着物を持ってきた人たちは、どんなスーツケースで持ってきたんだろうなあー

気になります。