2021年春 MSCベリッシマ 取消料発生緩和でギリギリまで待て

2021年春 MSCベリッシマ 取消料発生緩和でギリギリまで待て

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

MSCベリッシマが、取消料が発生する日が緩和され、31日前まで無料になりました。

これは、2021年4月23日~5月22日に出発の2021年春日本発着クルーズに関してだけの特別措置ですので、MSC秋のクルーズには適用されるかどうかは、まだ未定です。

出発前日から31日前まで・・・無料
出発前日から30~16日前・・・50%
出発前日から15~6日前・・・75%
出発前日から5日前以降・・・100%

これは、4か月前からキャンセル手数料が必要なヨットクラブも同様に、31日前まで無料になっています。

2021年4月23日~5月22日の期間のMSCベリッシマは、HISグループのチャーターなので、独自に取消発生日を緩和させたんでしょうか。

たぶん、「本当に運航されるんですか?」って問い合わせが多いから、取消料発生緩和して

「とりあえず31日前までに決めればいいようにしておいたから、しばらくは静観しておきなさいね」

ってことなんでしょうね

ちなみに、2021年10~11月のクルーズのキャンセル規定はこうなので、今回の緩和は大きいですよ。

出発前日から120日前まで・・・5%
出発前日から119~90日前・・・25%
出発前日から89~60日前・・・40%
出発前日から59~30日前・・・60%
出発前日から29~15日前・・・80%
出発前日から14日前以降・・・100%

MSCベリッシマ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする